チョ・スンウ
出典:http://www.hani.co.kr

 

今回は韓国の俳優であるチョ・スンウについてみていきます。

チョスンウは2018年5月に行われた第54回百想芸術大賞のテレビ部門で大賞を受賞した『秘密の森』に主演しています。

彼自身も男性演技賞を受賞し、演技力を高く評価されている俳優の1人です。

 

今回はそんな彼のプライベートについて調べていきます。

結婚相手の嫁や子供、歴代の彼女や彼の家族についてまとめました。

チョスンウのプロフィール

チョ・スンウ

出典:http://www.hani.co.kr

名前:チョ・スンウ (조승우)
生年月日:1980年2月12日
出身地:ソウル
身長:172cm
体重:62kg
血液型:B型

2018年6月時点で38歳のチョスンウ。

生年月日は2月12日という情報と3月28日という情報がありましたが、太陽暦では2月12日、大陰暦では3月28日となるようです。

 

THE・イケメンって感じのお顔ではありませんが…韓国人らしい顔のお方ですね。

 

チョスンウは幼い頃は野球選手を夢見ていたり、BMX自転車が好きだったり、スポーツ好きな少年だったそう。

 

性格的には恥ずかしがりやで、人前で泣く・笑うなどの感情を表現することは苦手としていたそうです。

 

そんなスンウが演技に興味を持ったのは中学3年生の時。

 

姉のジョ・ソヨンの学校の定期公演『ドン・キホーテ』をみて感動し、ミュージカル俳優を夢みました。

 

大学は檀国大学校演劇映画科を卒業。

大学在学中に教授の勧めで『春香伝』のオーディションを受け、1999年に俳優としてデビューすることになります。

偶然受けたオーディションで1000人の中から選出されるって本当にスゴイですよね。

 

春香伝はカンヌ映画祭でパルムドールにノミネートされるなど評価され一躍有名に。

その後は元々目指していたミュージカルに没頭します。

 

有名な作品と言えば、映画では『春香伝』『マラソン』、ドラマでは『馬医』『秘密の森』、ミュージカルでは『ジキルとハイド』といった感じでしょうか?

 

2005年の映画『マラソン』では自閉症を持つマラソンランナーという役を好演。

本当に自閉症のような演技がとても印象的で、チョスンウさんの演技力に驚かされる映画となっています。

この映画でチョスンウさんは、韓国のアカデミー賞にあたる『大鐘賞映画祭』の主演男優賞を受賞しました。

 

ミュージカル『ジキルとハイド』は日本でも公演が行われるほど人気の作品だったようです。

 

恋愛物・アクション・難しい障害者の役など、どんな役にもなれるチョスンウさんはカメレオン俳優と言えるかもしれませんね。

 

その他のチョスンウの出演作品については別の記事にまとめていますので、よろしければご覧くださいね。

※ただいま記事作成中です(* ̄∇ ̄)ノ

スポンサーリンク

チョスンウの父や姉(家族)について

チョスンウの家族についてみていきます。

実は父親が歌手、姉はミュージカル女優という芸能一家なんです。

 

父親はジョ・ギョンス。昔はかなり人気で歌唱王と言われていた人気歌手。

昔の写真を比べてみると…似てる!

チョスンウと父親

出典:http://news.tf.co.kr

さすが親子ですね~

 

父親のジョギョンスはチョスンウが3歳の時に借金により渡米しました。

当初は偽装離婚だったものの、根も葉もない噂が広がり結果離婚することになったそうです。

 

 

姉はミュージカル女優のジョ・ソヨンさん。

チョスンウの姉のジョソヨン

出典:http://www.hani.co.kr

 

とても綺麗なお方ですね~

ミュージカル『レント』ではチョスンウと姉弟で共演もしているようです。

弟のウンスよりも2年早くデビューしていて、実力も確かなようですよ。

結婚相手の嫁や子供は?

ファンの方として気になるのはやはり、結婚や彼女に関しての情報ですよね。

みなさんもここが気になってこのブログを見てくださっているのではないでしょうか?

 

38歳という年齢ですから、みなさん結婚相手や子供さんの事が気になっているようです。

 

調べてみたところ、

2018年6月時点で結婚相手の嫁の情報・子供がいるという情報はありませんでした。

 

 

38歳なので結婚して子供もいそうなものですが、チョスンウさんは未だ未婚で独身なんですね。

 

しかし、今まで全く女性との噂がなかった訳ではありません。中には結婚を噂された女性もいたようですよ。

歴代の彼女(恋人)について

チョスンウさんが結婚もしておらず、妻も子供もいないということがわかった所で続いては恋人、つまり彼女がいるのかどうか調べてみたいと思います。

 

私が調べた限りでは2人の女性と交際していたのでは?という情報がありました。

 

チョ・スンウの歴代彼女 カン・へジョン

まずは1人目は女優のカンヘジョンさん。

2人は2004年に交際が報じられ、『公認カップル』として交際していました。

 

女優のカンヘジョンさんは1982年1月4日生まれなので、チョ・スンウさんとは2歳差ですね。

元々はモデルとして活動していた方だけあってスタイルが良くてとても綺麗です!

 

2003年に出演した映画『オールドボーイ』でチョ・スンウとの共演。その後交際に。

 

2006年の『とかげの可愛い嘘』という映画では恋人役を演じたことが話題になりました。

実際にお付き合いしている2人が、映画でも恋人役を演じるなんて日本ではあまりないですよね!

 

熱愛が発覚してからは公の場に出てくることも多く、結婚目前とも言われていました。

しかし破局説が浮上。最初は双方否定していたようですが、3年後の2007年には破局を迎えてしまいます。

 

所属事務所の説明では『各自俳優業に専念することを決めた』とのことでしたが…

 

カンヘジョンさんは2009年にでき婚。。。

 

相手はヒップホップグループ『Epik High(エピックハイ)』のリーダーtablo(タブロ)。

 

この流れを見ると、カンヘジョンさんは結婚願望が強かったのかな?とも思えますね。

一方のチョスンウさんは2007年当時は結婚する気がなく、破局することになったのかもしれません。

 

結婚は2人の相性はもちろんの事、タイミングもすごく大切になってきますから、その部分が噛み合わなかったのかもしれません。

チョ・スンウの歴代彼女 ハン・ソナ?

2人目の女性は元シークレットのハン・ソナさん。

2人の交際が疑われたのは2017年5月のこと。

共通の知人の結婚式で、腕を組み親し気に写真をSNSでアップしたことにより熱愛を疑われました。

 

チョスンウさんとハンソナさんは『神様がくれた14日間』という

で共演したようですね。

 

その親し気な写真をみた人の一部が付き合ってるのでは??

とウワサをし始めたのが始まりのようです。

 

しかし、その後ハンソナさんは否定し噂は静まったようです。

 

ということでハンソナさんは実際にはお付き合いしていないようですね。

 

 

2人の女性について見てきましたが、実際は1人しか交際していなかったよう。

2007年にカンヘジョンさんと破局してから11年ですね。

38歳ですしそろそろ新しい彼女や結婚の噂があってもいいのでは?と思います。

 

公表していないだけでもしかしたら結婚して子供もいたりするかもしれませんね。

チョ・スンウの結婚相手(嫁)子供・歴代彼女 まとめ

今回は韓国の俳優のチョ・スンウについて調べてきました。

ミュージカル俳優を目指していたチョスンウは、大学在学時代に1000人の中から主役に抜擢された実力の持ち主で、その後もさまざまなミュージカル・映画・ドラマに出演してその地位を確立しています。

 

そんなチョ・スンウのプライベートについては彼女の噂は今までで2人。

1人は公認カップルとして認められていた女優のカン・ヘジョンさん。

1人は単なる噂話でしたが、元シークレットのハン・ソナさんでした。

 

チョ・スンウさんは38歳という年齢から結婚しているのでは?と思われがちですが、現時点では結婚相手の嫁や子供の情報も出てきていないため、結婚していないと思われます。

 

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事